<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

テニス様Genius378感想〜幸村様が増えた〜
 とりあえず「焼肉の王子様」のキャストコメントが素敵すぎます。
「銀さんが、口から波動球を出す所が必見です。」
 まずい、テニプリのアニメは本当にやる…!!師範が口から波動球出しちゃう!
 というか、テニプリのアニメオリジナル展開は本当に素晴らしいと思います。あの難解な原作を理解して分かりやすくして更にアレンジしてコケずに面白いとか…真剣にすごいです。奇跡的な出来だと思います。ネウロアニメがク×なので余計そう思います。(×はズでもソでもどっちでもいいけど)
 後、甲斐くんのバレキスを聞きました。沖縄だった!キャラメッセージでは木手と知念と甲斐が「比嘉中焼肉バトル頑張るぞ!!」って盛り上がってた。かわいそうになってきた。どうせお前らは額に肉乗せてリタイアだっていうのに。CDでネタフリとか…。
 テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Final Vol.0バレンタイン・キッス



「歴史が変わる!!」
「絶対王者、悲願の3連覇へ!!」「最強の挑戦者、初の栄冠へ!!」
 こうゆうセリフや柱の文を見ていると関東大会で青学が立海に勝った事なんて忘れてしまいそうです!


*サムライ南次郎のよく分かる『天衣無縫の極み』の解説*

『天衣無縫の極み』なんてもんは最初っから無ーよ
 何言い出すんだ許斐先生。ここにきて一体なんなんだ。
 このテニスの王子様という漫画の、頑張って話についていったのにソレをがしゃーんと崩される感覚が大好きです。

天衣無縫なんてもんは誰もがもってるもんだぜ
 マジですか。私でも極めれば青色に光れますか。

テニスを始めた時日が暮れるのも忘れて夢中にやったろ どんなにやられても楽しくてしょうが無かった あん時は誰しも天衣無縫なんだよ
 つまり"天衣無縫=テニスに夢中な気持ち"?
 んん…いや、言いたい事は分かるけど、「やられても楽しくてしょうが無かった」には限度ってもんが…。五感を奪われても楽しいって思えるまで天衣無縫を極められるのは越前だけだと思います…。やっぱりドM対決だったのか…。

勝つ為にミスを恐れて安全なテニスを覚えやがる
 ………ごめん、誰が?テニプリ世界の誰の話?

誰もが最初にテニスに出会った時の気持ち…… テニスを楽しむテニス…か
 全く意味がよく分からないのですが、話がなんだかいい方向に進んでいるので、騙されてしまいたい気持ちになってきました。流されよう、ここは積極的に流されるべき所だと思います。
 なんだかよく分からないけど、とりあえずテニプリの最終テーマは「テニス楽しもうよ!」って事ですね!キレイにまとまってる気がしますね!ツッコミたい事は色々あ


*立海vs青学は「勝つ為のテニスvsテニスを楽しむテニス」…?*

幸村「ふざけるな!テニスを楽しくだと!」
 やっぱりテニス楽しめてなかった幸村。

勝つ為にミスを恐れて安全なテニスを覚えやがる →真田?
 そうか!忘れてた!真田だ!「向こうに入らんかーーっ!!」のインパクトですっかり忘れてたけど、真っ向勝負を捨てて安全なテニスを選んだのは真田ですね!そうだ!
 皆さん真田を!真田弦一郎を忘れないで!!!
 真田の試合は"テニスを楽しむテニス"の反対例だったんですかね。正直他の人達がテニス楽しみすぎてて一例じゃ足りない気がする 許斐先生がコレを言いたいんだったら実は重要なエピソードだったのかもしれません。
 ぶっちゃけて真田が真っ向勝負を捨てたのはすごくイヤだったんですが、ちょっと気持ちが浮かばれた気がします。それにしても、テニプリという物語において真田の扱いは本当に酷い…。

 これで「勝つ為のテニスvsテニスを楽しむテニス」で、テニスを楽しめてるリョーマの方が強いぜ!って事になるのでしょうか。無理矢理いい話にまとめようとしてますね!
 テニスを楽しむ心は素晴らしいって事で、これでいい気もしますが、アレだ。
 六角は比嘉にボロ負けしてましたけどね!正直六角の皆さんが1番天衣無縫に近い気がするんですけど、勝つ為に卑怯な手を使う比嘉の皆さんにボロ負けでしたね!
 なんだろう…。この、せっかくいい感じの答えを見つけた気がしたのに、すぐさま自分で否定しなければいけないこの状況は一体何なんだろう。サッパリ訳が分からない。


*越前の新必殺技「サムライドライブ」→ボール真っ二つ*

「ボ ボールが…!?」「あれはワイとの1球勝負で見せた!!」
 ボール真っ二つまたきたーーー!!!
 しかし、コレ、"半分やんけ"は偶然(どんな偶然だ)ボールが割れたと思ってたのに、越前が技として仕掛けてきてたんですね。なんでだろう?越前は引き分けにしたかったのか?
 後、1球勝負の時は非公式試合だったからよかったけどルール的にはこれってどうなんでしょう。いや、テニプリにルールとか…別にいいか。
 つーかすごいですね。何がすごいかって、最終決戦の一番最後の必殺技(一番強いはず)が「ボールを真っ二つにすること」だったってのがすごいです。真っ二つにしたからって何なんだろう。一体何がすごいのか、何が強いのか分かりません。
 越前は、許斐先生は、ボールを真っ二つにして何がしたいんでしょうか。全く意味が分からない!すごいな!テニプリって。
 
分身した幸村様 「人間は分身などしない…常に一人だよ!!」
 今週は幸村が分身したので幸せな気持ちになりました。
 テニプリの超現象を否定してたのに…ねぇ。神の子とも言えども彼は中学3年生です。クールにツッコミを入れながらも本当はテニプリのバカ騒ぎに参加したかったのかもしれません。
 分身といえば、アニメの1球勝負で、越前が橘さんのあばれ球でボールを分身させた時に、金ちゃん自身もビュンビュンビュンと分身して分身したボールを全部返した時は本当に爆笑しました。
 ボールが増えたら…自分も増えればいいんだ!!まさにコペルニクス的な発想といえるのではないでしょうか。
 すごいね。

幸村「我 立海の三連覇に… 死角はない!!」
 おお!あの幸村が熱くなった!!
 今まで否定テニスや五感剥奪とかボウヤ発言とか、あんま人間らしい感情を見せてなかった幸村だけど、最近あせったりねばったり熱くなったり人間に近付いた気がします。人間に近付いたっていうか、元から人間だけど。
 何気に赤也と同じ事言ってるのも嬉しい。


 しかし…。今週はすごく面白かったけど、それと同時にサッパリ意味が分かりません。それとも、逆か。意味が分からないから面白いのか?
 感想を書いてても意味も意図も分からないという状況を確認してるだけな気もします。まぁ…面白いからいいか。楽しいは正義!



スポンサーサイト
コメント
こにちわ、私も甲斐くんのバレキス聞きました。うん、沖縄でした・・・ね・・・。よくよく考えてみたのですが、数あるアニプリキャラソンの中で私が一番すきなのは田仁志様の「COSMOS」だということに気づきました。お花の名前かと思ったらやっぱりビッグバンだったという。最高です。

で、私、ぜんぜん今週のテニヌがわからなくて、何度も読み返したけどわからなくて、そういやもうすぐ最終回って噂だもんな・・・と自分を納得させました。分身は最高でした。
| pencapchew | 2008/03/02 12:30 AM |
この記事のトラックバックURL
http://bidoku.jugem.jp/trackback/97