<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

テニス様Genius379感想〜ありがとテニプリ〜
 あぁ…もう。朝っぱらから笑わせていただきました。
 最終回…お別れという事で、淋しいししんみりするかなぁ…と思ったんですけど、やっぱりテニプリは最後まで面白くて幸せな気持ちになりました
 自分の中でテニプリは"テニミュ>テニソン>アニメ>漫画"という歪んだ順番なので(も、もちろん原作があるから他の全てがあることは分かってますが…!)、これから気持ち整えてゆっくりテニプリとお別れしていこうと思います。多分アニメの終わりと同時にテニソンやラジプリも終わると思うので…。ああ、淋しすぎる。アニメ楽しみだ!


*今日に相応しいと思うニコニコ動画紹介*
 "テニプリキャラソン投票所"という、好きなテニソンの曲名をひたすらコメントしていく動画のうp主さんが、その結果をまとめてくださったもの。自分も投票してました!

 人気曲が並んでるのでテニソン全く知らない人もテニソンにどんなのがあるのか分かるので雰囲気だけでも見て欲しいかも。テニソンは本当にいい曲や面白いのが多い。ぶっちゃけ私はキャラソンでキャラを覚えました。


*Genius379*
>「幸村勝たんかーーっ!!」
 1p目から笑った。ギャグじゃないよシリアスだよ。

>表紙青学大集合
 乾先輩がミイラじゃない!!!王子様は永遠に!

>なんだかよく分からないけどとりあえず勝った
 勝った!ボール半分やんけの意味が全く分からない(し理解なんて投げてる)けどとりあえず勝った!!

>盛り上がるみんなと手塚の笑顔とそれを撮ってる乾
 青学らしくてほのぼのしたwやっぱり最後は青学です。

最終回なのに5P使って新曲の歌詞お披露目
 大爆笑しました。リアルで。さっすが許斐先生だ…。許斐先生…最高だよ〜。フリーダムすぎる。最終回だからどんなエピソードがあろうとも全部ガン見して受け入れようとしてたのにめくってもめくっても歌詞だよ〜。おかしいよ〜おかしいだろ〜。

>幸村握手
 あぁ…この人の爽やかな顔初めて見たかも。

>きちんと盾を受け取る真田
 感慨深いなぁ。関東大会の時は辞退したのになぁ。これって受け取るの部長(幸村)じゃないのかしら。

>出てきてすらいない柳・ブン太・ジャッカル・仁王・柳生 (としい太)
 うん…まぁいいや。

>桜乃ちゃん
 最後の方出番多かったなぁ意外に。

>イケメンに進化しつつあるトリオ
 びっくりした。

>海堂は部長
 やっぱり、桃城より海堂だと思ってた〜。

>外国に行ってる越前
 越 前 が 青 学 の 柱 に な っ て な い 。
 いや、どんな状況かよく分からないけどあんだけ「お前は青学の柱になれ」と盛り上がってて越前が青学の柱になってなかったら、それはテニプリらしくて大変面白くておいしいなぁと思いました。

 アニメの地上波最終回で手塚部長が「お前はどこに行っても青学の柱だ」って言ってました;


*アニプリ*
 許斐剛先生渾身命名!!!
 許斐先生が作ったり名前をつけたユニットは他にもあるけど、どれも相変わらずぶっとんでて最高だと思います!!!

>イケメン侍
 何そのネーミングwww
 とりあえず、アレだ。アニメの最終回ではこの曲が流れる訳ですね!わくわくしますね!メンツもすごい。リョーマ+部長s+(何故だか)真田。さなだ〜!!

>トング隊(田仁志慧/樺地宗弘/知念寛)
 きた〜〜〜〜〜!!!!(大爆笑)
 『先生のリクエストにより決定した異彩トリオ!!焼肉が食べたくなる元気なマーチ!!』あっはっはっはっ!おかしいだろ!誰が買うんだよ!!すごいよ!

 最後までテニプリはさすがテニプリでした。
 最高。
(いや…ストーリーについては未だ訳わからん事がいっぱいあるし釈然としない気持ちなんだけどそれはテニプリの仕様だと思うし、それに何よりテニソンで全てが吹っ飛んだ。面白かった)

テニス様Genius378感想〜幸村様が増えた〜
 とりあえず「焼肉の王子様」のキャストコメントが素敵すぎます。
「銀さんが、口から波動球を出す所が必見です。」
 まずい、テニプリのアニメは本当にやる…!!師範が口から波動球出しちゃう!
 というか、テニプリのアニメオリジナル展開は本当に素晴らしいと思います。あの難解な原作を理解して分かりやすくして更にアレンジしてコケずに面白いとか…真剣にすごいです。奇跡的な出来だと思います。ネウロアニメがク×なので余計そう思います。(×はズでもソでもどっちでもいいけど)
 後、甲斐くんのバレキスを聞きました。沖縄だった!キャラメッセージでは木手と知念と甲斐が「比嘉中焼肉バトル頑張るぞ!!」って盛り上がってた。かわいそうになってきた。どうせお前らは額に肉乗せてリタイアだっていうのに。CDでネタフリとか…。
 テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇 Final Vol.0バレンタイン・キッス



「歴史が変わる!!」
「絶対王者、悲願の3連覇へ!!」「最強の挑戦者、初の栄冠へ!!」
 こうゆうセリフや柱の文を見ていると関東大会で青学が立海に勝った事なんて忘れてしまいそうです!


*サムライ南次郎のよく分かる『天衣無縫の極み』の解説*

『天衣無縫の極み』なんてもんは最初っから無ーよ
 何言い出すんだ許斐先生。ここにきて一体なんなんだ。
 このテニスの王子様という漫画の、頑張って話についていったのにソレをがしゃーんと崩される感覚が大好きです。

天衣無縫なんてもんは誰もがもってるもんだぜ
 マジですか。私でも極めれば青色に光れますか。

テニスを始めた時日が暮れるのも忘れて夢中にやったろ どんなにやられても楽しくてしょうが無かった あん時は誰しも天衣無縫なんだよ
 つまり"天衣無縫=テニスに夢中な気持ち"?
 んん…いや、言いたい事は分かるけど、「やられても楽しくてしょうが無かった」には限度ってもんが…。五感を奪われても楽しいって思えるまで天衣無縫を極められるのは越前だけだと思います…。やっぱりドM対決だったのか…。

勝つ為にミスを恐れて安全なテニスを覚えやがる
 ………ごめん、誰が?テニプリ世界の誰の話?

誰もが最初にテニスに出会った時の気持ち…… テニスを楽しむテニス…か
 全く意味がよく分からないのですが、話がなんだかいい方向に進んでいるので、騙されてしまいたい気持ちになってきました。流されよう、ここは積極的に流されるべき所だと思います。
 なんだかよく分からないけど、とりあえずテニプリの最終テーマは「テニス楽しもうよ!」って事ですね!キレイにまとまってる気がしますね!ツッコミたい事は色々あ


*立海vs青学は「勝つ為のテニスvsテニスを楽しむテニス」…?*

幸村「ふざけるな!テニスを楽しくだと!」
 やっぱりテニス楽しめてなかった幸村。

勝つ為にミスを恐れて安全なテニスを覚えやがる →真田?
 そうか!忘れてた!真田だ!「向こうに入らんかーーっ!!」のインパクトですっかり忘れてたけど、真っ向勝負を捨てて安全なテニスを選んだのは真田ですね!そうだ!
 皆さん真田を!真田弦一郎を忘れないで!!!
 真田の試合は"テニスを楽しむテニス"の反対例だったんですかね。正直他の人達がテニス楽しみすぎてて一例じゃ足りない気がする 許斐先生がコレを言いたいんだったら実は重要なエピソードだったのかもしれません。
 ぶっちゃけて真田が真っ向勝負を捨てたのはすごくイヤだったんですが、ちょっと気持ちが浮かばれた気がします。それにしても、テニプリという物語において真田の扱いは本当に酷い…。

 これで「勝つ為のテニスvsテニスを楽しむテニス」で、テニスを楽しめてるリョーマの方が強いぜ!って事になるのでしょうか。無理矢理いい話にまとめようとしてますね!
 テニスを楽しむ心は素晴らしいって事で、これでいい気もしますが、アレだ。
 六角は比嘉にボロ負けしてましたけどね!正直六角の皆さんが1番天衣無縫に近い気がするんですけど、勝つ為に卑怯な手を使う比嘉の皆さんにボロ負けでしたね!
 なんだろう…。この、せっかくいい感じの答えを見つけた気がしたのに、すぐさま自分で否定しなければいけないこの状況は一体何なんだろう。サッパリ訳が分からない。


*越前の新必殺技「サムライドライブ」→ボール真っ二つ*

「ボ ボールが…!?」「あれはワイとの1球勝負で見せた!!」
 ボール真っ二つまたきたーーー!!!
 しかし、コレ、"半分やんけ"は偶然(どんな偶然だ)ボールが割れたと思ってたのに、越前が技として仕掛けてきてたんですね。なんでだろう?越前は引き分けにしたかったのか?
 後、1球勝負の時は非公式試合だったからよかったけどルール的にはこれってどうなんでしょう。いや、テニプリにルールとか…別にいいか。
 つーかすごいですね。何がすごいかって、最終決戦の一番最後の必殺技(一番強いはず)が「ボールを真っ二つにすること」だったってのがすごいです。真っ二つにしたからって何なんだろう。一体何がすごいのか、何が強いのか分かりません。
 越前は、許斐先生は、ボールを真っ二つにして何がしたいんでしょうか。全く意味が分からない!すごいな!テニプリって。
 
分身した幸村様 「人間は分身などしない…常に一人だよ!!」
 今週は幸村が分身したので幸せな気持ちになりました。
 テニプリの超現象を否定してたのに…ねぇ。神の子とも言えども彼は中学3年生です。クールにツッコミを入れながらも本当はテニプリのバカ騒ぎに参加したかったのかもしれません。
 分身といえば、アニメの1球勝負で、越前が橘さんのあばれ球でボールを分身させた時に、金ちゃん自身もビュンビュンビュンと分身して分身したボールを全部返した時は本当に爆笑しました。
 ボールが増えたら…自分も増えればいいんだ!!まさにコペルニクス的な発想といえるのではないでしょうか。
 すごいね。

幸村「我 立海の三連覇に… 死角はない!!」
 おお!あの幸村が熱くなった!!
 今まで否定テニスや五感剥奪とかボウヤ発言とか、あんま人間らしい感情を見せてなかった幸村だけど、最近あせったりねばったり熱くなったり人間に近付いた気がします。人間に近付いたっていうか、元から人間だけど。
 何気に赤也と同じ事言ってるのも嬉しい。


 しかし…。今週はすごく面白かったけど、それと同時にサッパリ意味が分かりません。それとも、逆か。意味が分からないから面白いのか?
 感想を書いてても意味も意図も分からないという状況を確認してるだけな気もします。まぁ…面白いからいいか。楽しいは正義!



テニス様Genius377感想
 突然だけどどうでもいいテニプリトリビアです。
『ドキドキサバイバル(テニプリの恋愛ゲーム)で一番攻略が難しいのは大石秀一郎』。
 うん、だから何って話ですけど、なんか聞いた時すごくへぇ〜って思ったんです。でも、確かにこんなん聞いてもどうしようもないですよね。このどうしようもない気持ちのおすそわけです。以上明日役に立つかもしれない無駄知識でした。


 さて、今週は表紙&巻頭カラー。
 リョーマがスーパーサイヤ人化しました。カラーがすごくきれいです。

幸村「――いったい何が……起こってるんだ!!」
 読者も知りたい
 というか今週はとにかくこの一言につきる。「ものすごい早い球だから反応できない」でいいんでしょうか。なんか今までの試合と比べたら、割と普通にテニスしてます(まぁ比較対象がアレですが)。でも普通のテニスだからこそ幸村が無効化できないのかな。
 そして、初めて審判が試合の流れを止めたのも印象深いですね…。今まで照明が(ry
 そしてしい太くん…君、もう出てこないかと思っていたよ。

 というかひどいwwリョーマの一方的(すぎる)攻撃。あの幸村が手も足も出ないなんて!
 ひどすぎて幸村がかわいそうに思えるどころか逆に笑えてきた。そしてリョーマのトドメの一言!
リョーマ「楽しんでる?」

 楽しめねーよ。なんだお前。
 すごい。イラッとくるどころか爆笑してしまいました。顔の角度とか逆立った髪とかがまた…イイですね。
 あ、でもリョーマは五感を剥奪されてテニスを楽しんでたんだよね…。そんな奴に言われちゃあ、ねぇ。
 え、あ、何?もしかしてこれってドM対決だったの?より苦しい境遇の中でテニスを楽しんだ方の勝ちですか?じゃあ幸村様勝てねぇよ!だって彼はドS…

 えーっと。ここから無理矢理考えたんですけど…。
 「ラケットは人を傷つける為にあるんじゃない!」と昔手塚部長が言っていました。今回のコレは、リョーマの幸村に対する「テニスは人に絶望をあたえる為にあるんじゃない!」という説得なのでしょうか。
 そんなの当たり前だけど、幸村は"勝つ為には何してもいい"とちょっと勘違いしてますからね。それなら真田が幸村を裏切ってリョーマの元に行ったのも納得…?
 やっぱりテニスは楽しむためにあるんですね。
 「誰かを倒すだけのテニスなら勝利の後に何も残らない」って空気部長も歌っ…言ってた。

 とか色々といい話に無理矢理脳内変換しようと思ったけど…。
 やっぱり今週はリョーマの「楽しんでる?」の一言に全てかっさわれたというか…。いや、そりゃお前は楽しいだろうけどさ…。とか、もごもごしてしまいます。
 でも幸村も卑怯技使ってたから文句は言えないんですよね。
 ←10.5巻の許斐先生創作裏話。
 "悪人=リョーマ、さらなる悪人=幸村"って事でいいのかな。

 まぁアレだ。テニスを楽しもうとしている少年に五感を奪って勝とうとしてる幸村は、確かに悪人だなぁ…。だからやっつけなきゃいけないんだろうなぁ…。でも血で血を洗うみたいな解決方法ですよね、リョーマって。
 幸村様も早くテニス楽しいって思って欲しいなぁと思いました(根本的解決)。先にリョーマに負けるだろうけど。

 面白かったです。ちょっと、今週は面白すぎてフォントタグまで調べてしまいました。文字大きすぎたかな…。
11号感想〜デスノート特別読みきり掲載〜
 いつもジャンプ感想を読みに来て下さってる方にお知らせなのですが、「テニスの王子様」の連載が終了したら毎週のジャンプ感想を終わりにします!楽しみにして下さってる方や応援して下さっていた方、申し訳ありません…。
 購読自体の事とかこのブログの事とかについてはまだ色々迷っていてなんとも言えないのですがとりあえず。ジャンプやブログから完全に離れる…という事はないと思います。それは私が淋しすぎる。

 神の子戦が終わったらテニプリが終わるというのはあくまで噂なのですが、ちょうど話のキリがいいし終わりそうだよなぁぁぁぁぁとぐじぐじしてます。テニプリ終わるとか、悲しすぎるんですけど。
 テニプリと入れ替えにハンターが始まると聞いてもテンションが上がらない。あのですね、ハンターは載ってて当たり前なのですよそもそも。喜ぶ所じゃないんですよ!なんか感覚が麻痺してるけどもっ!!


 さて。今週は本当に面白かったです。とても満足致しました。てーかテニプリ・デスノ・ネウロが面白かったのでそれだけでとても満足。これでハンターも載ってたら言う事ないって感じでした。
 元々私は2005年にデスノ・ハンター・ネウロを目当てに買い始めて、ギャグもジャガーと銀魂とボーボボともて王があって楽しくて、という感じだったのでした…。やっぱデスノは良かったなぁ…。


★魔人探偵♥脳噛ネウロ 第144話
 ぬふぁーんなバレンタイン編、ギャグが冴え渡ってるしラストもネウロと弥子がいい雰囲気で良かったし、面白かったです!!
 神々しくも切ない筑紫さん超みたい…!中学時代の吾代さん可愛い。サインの人も面白かったです(笑)。エキサイト小太郎(何故かモテモテ)が再登場してて笑っちゃいました。

★DEATH NOTE特別読切 原作/大場つぐみ 漫画/小畑健
 いやぁー。やっぱデスノはすごいですね…。正直映画宣伝の為のお茶濁し程度の読みきりだと思っていたのですが、思いの他真摯な内容が出てきてガツーンって感じでした。衝撃。
 デスノートの使い道として、「犯罪者を殺して世の中を良くする」の次は、「65歳以上の人間を殺して日本の社会問題を解決する」って…。そしてTV中継では死にたい奴らがキラを崇拝してるとか…。しょ、少年誌ぃぃぃぃぃぃ。これらの事について感想を書くのが怖いですよ…。サーセン。
 今回は44Pの読みきりという事で解決の仕方がやや乱暴なのですが、それでも「人殺し」と言われてCキラが3日くらいボーッとした後に自殺、というのは非常に共感するというか納得するというか…。
 (まぁ、この終わり方、心理戦とかを期待してる人にとっては丸い死神同様「終わった…つまんね」って感じだと思いますが。結果的にそうなったけどニアが解決したって訳ではないしね)
 Lが「正義心で動いてる訳ではない」と断言してるのももう本当にそうだなぁ…と思いました。Lがもし自分の行動を正義って言ってたら危ない人間ですからね。そうゆう意味で月は本当に危ない人間だった。奴は人殺しと言われても心は揺らがないでしょうし。
 つーか、大場さんすげぇなぁ…と思いました。
 えっと、松田さんが久しぶりに出てきて非常に和みました。でもジェバンニが小さい!!
 デスノ2やらないかなぁ…。というか大場さんの新作を読みたいなぁ…と思いました…。後小畑先生の色々な読みきりを読んできましたがやっぱりデスノ絵が一番合ってて良いですね。

★銀魂 第百九十九訓
 一番好きなセリフなんて選べねぇぇぇぇぇぇ。デフォルメ表紙可愛いです。
 まだこの話続くのか…。

★BLEACH BLEACH309.
 まだこのバトル続くのか…。

★NARUTO ナンバー388
 まだこの幻術展開続くのか…?

★私立ポs
 まだこの連載t

★SKET DANCE 第28話
 あら、思った以上に振蔵が頑張ってて驚きです。あれ…普通に展開が気になる…。「すっかりヘタレキャラが定着してしまっていたが」と自己ツッコミが入ってるのがさすがスケットダンスだなぁと思いました。
 椿くんがわざわざグローブを選んだのが気になる所です。ボッスンがフリスケをパチンコで補充して、振蔵が本気を出すけどそれでも椿が何やら強い所を見せて勝つ!という展開でしょうか。相手がヘニャるのを待ってるだけってのは格好悪いしなぁ…後Cカラー(おめでとう!)でやる事でもないしなぁ…。

★PSYREN CALL.9
 来週こそは設定が明らかになるのか…!?はがゆーいと思いながらずるずると続きが気になるのでもうこの漫画にハマってるのかもしれない。後雨宮さん素敵。

★サムライうさぎ 第四十六羽
 "強さ=闘いの為"と思えて心に迷いがあるごっちん。優しいなぁ…と思いました。そしてまた新キャラ増えたー!最近増えすぎ!

★ToLOVEる トラブル87
 リト君…君は本当に…。仮にもハーレム漫画(?)の主人公だというのに毎回毎回かわいそうな目にあうリト君が愛しいです。

★エム×ゼロ M:86
 か…かたつむり!!かたつむりつぶして顔にひっついてた所でぞわざわしました。ひいい!それはトラウマ確定ですよ…!!後、ラストのこくは姉さん無駄にエロいですよ!!

★MUDDY 第7話
 腐れ汚物が…!(言ってみたかっただけ)

★ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 第153条
 きたーーー!ムヒョロジお得意の乙女展開きたーーー!!!
 なんで魅力的な女の子キャラがいっぱいいるのに男の子キャラだけで乙女展開をやるのか、非常に謎なのですがこの漫画の特色だから仕方ありません。またお花畑の中でムヒョとロージーは再会するのでしょうか(しかも無駄に見開きで)。ちょっと楽しみになってきました。

★ピューと吹く! ジャガー 第316笛
 本当にハマーさんはうっとうしいw

テニス様Genius376感想
柱『チョコの数ではリョーマ達に負けない許斐先生に応援のお便りを!!』
 うん、まぁリョーマ達(青学メンバー)には負けなくても跡部と真田には負けたけどね。2008年は誰がチョコランキング1位になるか楽しみです。やっぱまた跡部なのだろうか。甲斐はバレキス効果でどこまでいけるのか!?


 今週面白かったです!光った!光ったよリョーマが!あははははは。

 というか、私はずっと幸村の回想シーンに納得がいかなくてあのシーンは本当に意図が分からんとうだうだと不満を引きずってたんですが、あれは「五感を失ってもテニスから逃げずに楽しいと言うリョーマ」と「テニスが出来ないであろうと言われて一度テニスから目を背けた幸村」の対比の為に必要なシーンだったんだ!!と今週分かって非常にスッキリしました。良かった!
 なるほど幸村のバックボーンを深める為じゃなくって、今やってる勝負(というよりテニス。……テニス?)の勝敗のキーの為に必要なシーンだったんですね。納得。

 そして、この対比によってリョーマの勝利が見えてきました。テニス(?)的側面と、メンタル的側面の2つで。

 テニス(?)的には、"天衣無縫の極み"には、テニス(?)への想いが必要だったというなら、リョーマの方がより高みに上れたのも納得。
 後、メンタル的側面として、この出来事によって幸村は「誰もがもうテニスをするのも嫌になるこの状態でこのボウヤは… やはりキミは危険すぎる」と、なんか心情的な面でリョーマの事認めてる発言だからこれで気持ちよく負けれますね!
 後は幸村が気持ちよく負けるだけですね!

 正直、幸村が化物すぎてどうなるんだろう(というか許斐先生どうするんだろう)と不安も大きかったのですが、これならリョーマが勝つのも心情的に受け入れられます。どうせ主人公補正うんたらとか言えないです。
 なんというか…五感を失ってテニスとかもうそうゆう問題じゃないよって次元になってもなお、「テニスを嫌いになれる訳ない」とか「テニスって楽しいじゃん」とかテニステニス言われたら、なんかまさにあいつこそはテニスの王子様って感じです。いやテニスじゃないって!テニスじゃないよ今君らがしてる勝負は!!!
 これはもうリョーマが最強キャラでいいわ…。認めざるをえない。

 後幸村の五感剥奪の能力って、幸村は自分がテニスを出来なくなった(いや今してるけど)時に自分が感じた絶望を同じ様に他の誰か(対戦相手)にも与えたかったんでしょうか?なんかネク
 でもリョーマはそれを乗り越えちゃってますから、やっぱりコレはリョーマが勝つのも納得で、今週は本当に良かったなーと思いました。

 後はどう締めくくるか楽しみなんですけど、なんかもう心情的には十分納得できるので、これでもし天衣無縫の極みの正体がしょぼくても別にいいかなぁと思ってきました。
 っていうか天衣無縫の極みって何なんでしょう。なんか私には理解出来ない何かだといいなぁ。思いっきり意味が分からなくて、思いっきり理解できなくて、でもなんかインパクト的にはすげぇぜ!って感じのテニス(?)だったらいいなぁと思います。
 来週は巻頭カラー!楽しみです!!

 それにしても、昔はネタとして笑っているだけだったのですが、いつの間にこんなに感情移入よりの感想を書く様になったなぁとビックリしました。テニプリに感情移入とか、ありえないと思うんですけどね今でも。何が起こるかわからないものです。

| 1/2PAGES | >>